.

特徴 | 各薬局 | 企業情報 | 採用

HOME > 特徴 > 設備

コスモ薬局では、薬剤師が患者さまと向き合う時間をしっかりと確保するために
調剤業務においても自動化できる部分については、積極的に機械を導入しています。
また、一人一人の患者さまへ最適な服薬指導・支援を行うためのツールとして
電子薬歴(ハイブリッジ社製:hi-story)を導入しています。


散薬調剤ロボット DimeRo
http://www.yuyama.co.jp/product/robopick_dimero.html


湯山製作所の調剤ロボット、DimeRo(ディメロ)を新規導入。
薬品の選択/秤量/配分/分割/分包といった、散薬秤量調剤のすべてをおこなえるDimeRo。
ロボットに任せることで生まれた時間を、患者さまと向き合うために使います。


品名  散薬調剤ロボット DimeRo(ディメロ)
分包数  1~186包(処方分割により最大837包まで可能)
分包のみ速度

   50,45,40,35,23包/分(5段階切替)

1包寸法  横(60,70,76,80,90,100mmの6段階)×縦70mm
 散薬カセット数  最大30カセット搭載(医薬品)
分包種類  散剤分包、不均等分包、処方分包
集塵機構  強、中、弱(操作端末にて3段階切替可能)
標準機構  印字装置、バーコードリーダー、手差しフィーダー ※常用量チェック機能装備



●分包機 全自動錠剤包装機 Eser

高園産業のEser <イーサー>は、
錠剤やカプセルを高い精度で安全に一包化する、全自動錠剤包装機です。
一包化によって、服薬のたびにお薬を探したり数えたりする煩わしさから、患者さまを解放します。
さらに分包紙に服薬時間や注意事項をわかりやすくカラー印字できるため、
服薬ミスも防ぐことができます。外来、高齢者施設の薬剤管理などに活用しています。


導入店舗
【ES-256J1】 コスモ薬局 蓮田
【HP-J128HS】コスモ薬局 越谷・えんなみ薬局・コスモ薬局 久喜




●散剤・錠剤分包機 Carren 
http://www.solno.co.jp/products/sanzai_jozai_bunpouki/carren2.html


錠剤供給装置と連動する(円盤)散剤・錠剤分包機です。


導入店舗
コスモ薬局 大宮・そね薬局・コスモ薬局 岩槻




●散剤・錠剤分包機 Nadia
http://www.solno.co.jp/products/sanzai_jozai_bunpouki/dias_nadia_gp.html


散剤・錠剤分包機 (円盤)散剤・錠剤分包機です。

導入店舗
コスモ薬局全店




●散剤・錠剤分包機 Duet GRAN・C・GP










導入店舗
コスモ薬局全店



●軟膏自動練機 (ミキサー)

大同化工業㈱製軟膏ミキサー











導入店舗
コスモ薬局 大宮・コスモ薬局 蓮田・コスモ薬局 越谷


●散剤分包機 (直線)
その他散剤分包機など各店に導入されています。




●電子薬歴 hi-story



コスモ薬局では「患者さまと話すこと」に重点を置き、
電子薬歴(ハイブリッジ社製:Hi-story)を全店舗に導入しました。
従来の筆記の手間減らす以上に、
ひとりひとりの患者さまへの適切な服薬指導を行うための重要なツールになっています。
最新の添付文書の閲覧だけでなく、副作用・相互作用の自動チェック機能を利用し、
さらに当社独自のデータベースを作り、服薬指導のサポートをしています。